本文へ


京都版CO2排出量取引制度

HOME > サービス一覧 > 京都版CO2排出量取引制度

サービスID 地球温暖化対策課-14
サービス名 京都版CO2排出量取引制度
種類 仲介
概要 中小企業が多く様々な業種が存在する産業構造や、森林率が高く変化に富む自然が広がる京都府の地理的構造を踏まえ、中小企業の省エネの取組やNPO等による森林吸収源対策の取組などからクレジットを創出し、大規模排出事業者の排出削減計画の目標達成、企業の社会貢献活動(CSR)などに活用する独自の排出量取引制度です。
対象者 ○クレジット創出者
京都府又は京都市の地球温暖化対策条例に基づく特定事業者以外の事業者(森林クレジット及び地域活動クレジットについては制限なし)
○クレジット取得者
制限なし
内容 中小企業の省エネ対策や企業・NPO等による森林整備など、府民や企業の様々な温室効果ガス排出削減活動からクレジット(環境価値)を創出し、大規模排出事業者等がそれを購入して京都府・京都市の地球温暖化対策条例に基づく温室効果ガス排出量削減計画の目標達成やCSR(企業の社会的貢献)等に活用し、地域社会で協力して温室効果ガスの削減を目指す。

(1)運営母体 
京都環境行動促進協議会(京都CO2削減バンク)
(京都府、京都市、京都商工会議所、京都工業会、関西電力、大阪ガス 、京都銀行協会、京都府信用金庫協会、京都府電機商業組合、京都地球温暖化防止府民会議)

(2)制度概要
   【京都CO2削減バンクホームページ】

(3)取り扱うクレジット
添付の取扱クレジットファイルのとおり

(4)クレジットの活用例
○企業活動

企業のイベントや環境報告書作成等で排出されるCO2を京-VERでオフセット

○京都観光

京都の観光で排出されたCO2を京-VERでオフセットする「カーボンゼロツアー」を実施

○京みやげ

京みやげの製造過程で生じるCO2を京-VERでオフセットし、CO2排出ゼロの京みやげとして販売

手続 クレジットの創出や取引を希望される場合は、下記申込み・相談先へご相談ください。
根拠法令
申込・相談先 京都環境行動促進協議会(京都CO2削減バンク)
 事務局 地球温暖化対策課
  電話  075-414-4708
  FAX 075-414-4705
  メール tikyu@pref.kyoto.lg.jp
関連サービス
    備考欄
    最終更新 2015年12月15日 11:46:21

    このサービスについて質問(意見)する

    メールでお問い合わせの方

    京都版CO2排出量取引制度

    ※企業・団体の方は、事業所所在市町村をご記入下さい

    例)090-000-0000, 075-000-0000 など

    メール(返信)がお届け出来なかった際にお電話します。

    メール受信拒否設定をされている方は、「@pref.kyoto.lg.jp」」ドメインからの受信を許可していただきますようよろしくお願いします。

    電話・FAXでお問い合わせの方

    電話

    075-411-5000
    受付時間: 平日9時から17時まで
    (それ以外の時間帯は留守番電話に録音いただき、原則、翌業務日にお返事いたします)

    FAX

    075-411-5001
    24時間受付 (原則、翌業務日にお返事いたします)