本文へ


"企業・経営"の検索結果

HOME > 仕事や経営のこと > 企業・経営

61件のサービスがあります。

農産物価格安定制度

野菜や花、豆などの価格の暴落等があった場合、国・府・市町村・出荷団体及び生産者等が事前に積み立てた資金を生産者に補給金として交付します。

京都版CO2排出量取引制度

中小企業が多く様々な業種が存在する産業構造や、森林率が高く変化に富む自然が広がる京都府の地理的構造を踏まえ、中小企業の省エネの取組やNPO等による森林吸収源対策の取組などからクレジットを創出し、大規模排出事業者の排出削減計画の目標達成、企業の社会貢献活動(CSR)などに活用する独自の排出量取引制度です。

京都ECOレート(環境経営促進金利優遇制度)

環境配慮経営を実践する中小企業を応援するための金利優遇制度です。(環境経営促進金利優遇制度)

エコ京都21(京都・環境を守り育てる事業所等)の認定・登録

「京都議定書」採択の地にふさわしい、環境を守り育てる事業所等の一層の拡大を図るため、環境配慮活動の実践により地球環境保全や循環型地域社会づくりに率先して取り組んでいる府内事業所等を「エコ京都21(京都・環境を守り育てる事業所等)」として認定・登録しています。

「環境に優しい配送宣言」「エコドライブ宣言」賛同事業所

運送事業者を中心として各事業所の自主的な取組を通じ二酸化炭素の排出抑制を行うための宣言制度です。

環境マネジメントシステム(KESステップ2)導入補助制度

CO2を削減し企業価値も高める企業のKES取得を支援します。

環境ISOやKESの取得支援

CO2を削減し企業価値も高める企業の環境ISOやKESの取得を総合的に支援しています。

エコファーマー

「持続性の高い農業生産方式の導入に関する法律」(持続農業法)第4条に基づいて、「持続性の高い農業生産方式の導入に関する計画」を知事が認定します。
 ※持続農業法の廃止に伴い、新規認定の受付は行っておりません。経過措置により、現認定農業者はエコファーマーとして活動いただけます。
 ※京都府では、新法(みどりの食料システム法)に基づく新たな認定制度の創設に向け、検討を行っています。

茶業振興対策事業

宇治茶の生産を担う組織に対し、新・改植含む茶園整備や生産に係る機械・施設の整備を行う際に、事業費の一部について補助します。

商店街創生センター総合支援事業

商店街創生センターが商店街の特性に応じた施策を実施することで地域と連携したまちづくりを支援します。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7

次へ >