本文へ


"低所得"の検索結果

HOME > 家庭や学校のこと > 低所得

26件のサービスがあります。

一覧を表示する 表示

検索を続ける

補助・融資・減免 (21)貸出・派遣・工事 (5)

勤労者向け融資制度

勤労者又は倒産等で離職された方に、近畿労働金庫を通じて様々な融資制度を設けています。

府営住宅入居者の家賃減免

収入の申告をした府営住宅の入居者が、要綱に定める理由により、6月を超えて家賃の全額を支払うことが困難であると認められる場合、家賃を減額することができる。

府営住宅の一般入居

府営住宅には、公営住宅、特別賃貸府営住宅及びとっこうちん住宅(特定公共賃貸住宅)の三種類の住宅があり、募集期間に申込資格と収入基準に該当する方が申し込みいただくことができます。

京都府公立高等学校生徒通学費補助金

府内の公立高等学校に在学する生徒の保護者で一定の条件を満たしている場合、生徒の通学に要する経費の一部を補助

高校生修学支援事業(修学支度金)

勉学意欲がありながら経済的理由により修学が困難な高校生等に対して修学支度金(入学一時金)の貸与(貸付)等を行います。

高校生修学支援事業(修学金)

勉学意欲がありながら、経済的理由により修学が困難な高校生に対して、修学金の貸与(貸付)等を行います。

府営住宅の優先入居

一般募集枠とは別に、対象世帯について優先入居枠を設け、京丹波町以南は年3回(6、10、2月)、福知山市・綾部市以北は年2回(6、12月)、入居者を募集しています。

生活福祉資金貸付制度

低所得世帯、高齢者世帯、障害者世帯に総合支援資金、福祉資金、教育支援資金、不動産担保型生活資金を低金利又は無利子でお貸しします。(所得制限有。また、資金の種類により、対象世帯が異なります。)

技能修得資金(技能修得資金・入所支度金)

中学又は高校卒業後、技能修得をしようとする方に資金を支給します。

離職者向け住居確保給付金

就職活動に必要な安定した住宅を確保するため、住居確保給付金を支給します。