本文へ


"人権・DV・虐待・ひきこもり"の検索結果

HOME > 家庭や学校のこと > 人権・DV・虐待・ひきこもり

18件のサービスがあります。

ひきこもりを支える家族教室

ひきこもりに関する悩みを持つ親が集って学習したり、家庭内での対応の仕方について、グループの力を借りながら相互に交流する場です。

京都府自殺ストップセンター

うつ病、多重債務、生活苦、介護疲れ等、自殺に繋がる様々な背景を持った相談に対して、精神科医、弁護士、司法書士、臨床心理士、精神保健福祉士等の専門スタッフがチームとして対応します。


労働相談(一般・法律・メンタルヘルス・非正規労働ほっとラインなど)

相談員、弁護士、社会保険労務士等による各種労働相談を実施しています。国などの相談窓口もご案内しています。

人権擁護委員による特設相談

毎月、特設人権相談を行っています。

ひきこもりに対する総合支援(専門相談、チーム絆、ポータルサイト、職親制度)

ひきこもりに対して、専門相談、チーム絆、ポータルサイト、職親制度により総合的に支援します。

視聴覚ライブラリー

社会教育や人権教育に関する視聴覚ライブラリーを整備しています。

ふれあい宿泊学習

不登校傾向にある児童生徒とその保護者向けのキャンプです。

母子・父子世帯、DV被害者の府営住宅優先入居

府営住宅入居資格を有する母子・父子世帯、DV被害者で住宅に困窮している方に対して、一定枠の住宅を確保し、優先的に入居を認める制度です。

京都性暴力被害者ワンストップ相談支援センター「愛称:京都 SARA(サラ)」

性暴力被害者に対して、被害直後から中長期にわたる総合的な支援を提供

人権啓発資料の提供・貸出

人権啓発に役立つ冊子やビデオを提供(貸出)しています。