本文へ


家庭や学校のこと 人権・DV・虐待・ひきこもり食生活・暮らし低所得 妊娠・出産子育て 学校・学費

家庭や学校のこと

HOME > サービス一覧 > 家庭や学校のこと

123件のサービスがあります。

府民無料法律相談

弁護士による無料法律相談を実施します。(要予約)

私立高等学校に在籍する生徒への修学支援(私立高等学校あんしん修学支援事業(府制度:授業料減免、学費軽減)及び高等学校等就学支援金(国制度))

修学の意志のある私立高校生が安心して勉学に打ち込めるよう、各私立高校の協力を得ながら保護者の教育費負担を軽減します。京都府が対象となる生徒さんに直接補助金を支給するのではなく、各学校が実施する授業料の減免(減額や免除)等を受けていただくものです。

私立高等学校生徒通学費補助金

多額の通学費を負担する高等学校生徒の保護者の経済的負担を軽減します。

私立高等学校定時制及び通信制課程修学奨励金

勤労青少年の高等学校の定時制課程及び通信制課程への修学を促進し、教育の機会均等を図ることを目的としています。

定時制及び通信制課程 修学奨励金貸付

勤労青少年の高等学校の定時制課程及び通信制課程への修学を促進するため修学奨励金を貸与(貸付)します。

高校生修学支援事業(修学金)

勉学意欲がありながら、経済的理由により修学が困難な高校生に対して、修学金の貸与(貸付)等を行います。

京都府公立高等学校生徒通学費補助金

府内の公立高等学校に在学する生徒の保護者で一定の条件を満たしている場合、生徒の通学に要する経費の一部を補助します。

府立高校の授業料等について

・国の授業料無償制の見直しにより「高等学校就学支援金の支給に関する法律」が平成26年4月1日から施行され、府立高校へも就学支援金制度が導入
・平成26年度入学生から所得基準額以上の世帯は授業料納入

高校生修学支援事業(修学支度金)

勉学意欲がありながら経済的理由により修学が困難な高校生等に対して修学支度金(入学一時金)の貸与(貸付)等を行います。

高等職業訓練促進給付金・修了支援給付金

ひとり親家庭のお母さんやお父さんの就業に結びつきやすい資格取得を支援するため、給付金を支給します。
(所得制限があります。)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

次へ >