本文へ


家庭や学校のこと 人権・DV・虐待・ひきこもり食生活・暮らし低所得 妊娠・出産子育て 学校・学費

家庭や学校のこと

HOME > サービス一覧 > 家庭や学校のこと

131件のサービスがあります。

「食品表示110番」など(食品に関する相談・苦情窓口)

食品の名称や原産地等食品表示法に基づく食品表示に対する相談、苦情、質問、要望などに幅広く対応することで、食品表示の一層の適正化、消費者の信頼確保を図るために「食品表示110番」を開設しています。

京都文化博物館の入館料免除

小・中・高校生(総合展示のみ)、障害者(総合展示・特別展とも)の入館料を免除します。

ひとり親家庭の方のための就職支援セミナーなど

ひとり親家庭自立支援センターで実施する就職支援セミナーです。

私立幼稚園保育料減免事業等補助金

保護者の所得が著しく減少した、私立幼稚園に通う府内園児の保育料を減免等します。

私立高等専修学校生徒奨学補助金

私立高等専修学校の生徒の学費を軽減します。

私立高等学校生徒通学費補助金

多額の通学費を負担する高等学校生徒の保護者の経済的負担を軽減します。

私立高等学校定時制及び通信制課程修学奨励金

勤労青少年の高等学校の定時制課程及び通信制課程への修学を促進し、教育の機会均等を図ることを目的としています。

私立高等学校に在籍する生徒への修学支援(私立高等学校あんしん修学支援事業(府制度:授業料減免、学費軽減)及び高等学校等就学支援金(国制度))

修学の意志のある私立高校生が安心して勉学に打ち込めるよう、各私立高校の協力を得ながら保護者の教育費負担を軽減します。京都府が対象となる生徒さんに直接補助金を支給するのではなく、各学校が実施する授業料の減免(減額や免除)等を受けていただくものです。

私立小・中学校に在籍する生徒への修学支援

修学の意志のある私立小・中学校生が安心して勉学に打ち込めるよう、各私立小・中学校の協力を得ながら保護者の教育費負担を軽減します。京都府が対象となる生徒さんに直接補助金を支給するのではなく、各学校が実施する授業料の減免(減額や免除)等を受けていただくものです。

生活福祉資金貸付制度

低所得世帯、高齢者世帯、障害者世帯に総合支援資金、福祉資金、教育支援資金、不動産担保型生活資金を低金利又は無利子でお貸しします。(所得制限有。また、資金の種類により、対象世帯が異なります。)