本文へ


個別労働紛争のあっせん

HOME > サービス一覧 > 個別労働紛争のあっせん

サービスID 労働委員会事務局-1
サービス名 個別労働紛争のあっせん
種類 紛争解決
概要 個々の労働者と事業主との間に生じた労働条件等のトラブルについて調整します。
対象者 京都府内に所在する事業所に勤務する個々の労働者や、その事業所の事業主であれば、どちらからでも利用できます
内容 京都府労働委員会は、個々の労働者と事業主との間に生じた労働条件等のトラブルを、話合いにより迅速かつ円満に解決するために、「あっせん」を行っています。
 個々の労働者と事業主との間の解雇、配置転換、賃下げなどの労働条件を巡る問題について自主的な解決が困難となった場合、京都府労働委員会は、「個別労働関係紛争の解決の促進に関する法律」に基づき、「個別労働関係紛争に係るあっせん」として公正な立場で、トラブルを迅速かつ円満に解決するよう助力します。

 京都府労働委員会によるあっせんの特色としては、次の諸点があげられます。       

1 労働関係上の紛争や問題を専門的に取り扱うものとして設置された独立性を有する合議制の行政機関が行っています。
2 公益の代表(大学教授・弁護士など)、労働者の代表(労働組合の役員など)、使用者の代表(企業経営者・使用者団体役員など)として指名された三名のあっせん員が、専門的かつ公正・中立的な立場で助力をします。
3 京都府内に所在する事業所に勤務する個々の労働者や、その事業所の事業主であればどちらからでも利用できます。
4 綾部、福知山以北にお勤めの方は、福知山でもあっせんができます。
5 利用するに当たっては、相談を含めて費用は無料です。
6 利用するに当たっては、弁護士などに依頼する必要はありません。
7 御相談やあっせんの内容に係る秘密は守られます。                  

「あっせん」の概要は次のとおりです。
・あっせんは、あらかじめ調整の上で定めた日時に、労働者及び事業主双方が出席して行われます。あっせん員が当事者双方の言い分をお聴きして、紛争の解決に結びつく合意点を探ったり、助言や説得を行ったりして、話合いによる円満な解決を図ります。
・あっせんは、無料で、非公開であり、また、比較的短時間での解決が図れます。

【京都府ホームページ】
 ・個別労働関係紛争の解決の促進に関する法律
  http://www.pref.kyoto.jp/ro...

 ・個別労働関係紛争
  http://www.pref.kyoto.jp/ky...

【京都府携帯版ホームページ】
 ・労働トラブル解決[京都府労働委員会]
  http://www.pref.kyoto.jp/i/...


【京都府-よくあるお問い合わせ】
・個々の労働者と事業主間のトラブルを解決する方法について知りたい。
 http://faq.pref.kyoto.lg.jp...

・労働者と事業主間のトラブルの解決を図る諸制度について知りたい。
 http://faq.pref.kyoto.lg.jp...
手続 「申請書」は京都府(労働委員会)ホームページからもダウンロードで入手できますが、御利用についての手続など詳しいことは、お問い合わせください。
根拠法令 個別労働関係紛争の解決促進に関する法律
申込・相談先 京都府 労働委員会 事務局
 電話  075-414-5733(総務調整課)
 FAX 075-414-5737
 メール kyoroi@pref.kyoto.lg.jp
関連サービス
    備考欄
    最終更新 2016年7月12日 14:15:28

    このサービスについて質問(意見)する

    メールでお問い合わせの方

    個別労働紛争のあっせん

    ※企業・団体の方は、事業所所在市町村をご記入下さい

    例)090-000-0000, 075-000-0000 など

    メール(返信)がお届け出来なかった際にお電話します。

    メール受信拒否設定をされている方は、「@pref.kyoto.lg.jp」」ドメインからの受信を許可していただきますようよろしくお願いします。

    電話・FAXでお問い合わせの方

    電話

    075-411-5000
    受付時間: 平日9時から17時まで
    (それ以外の時間帯は留守番電話に録音いただき、原則、翌業務日にお返事いたします)

    FAX

    075-411-5001
    24時間受付 (原則、翌業務日にお返事いたします)