本文へ


補助金・助成金・減免

HOME > トピックス > 補助金・助成金・減免

目次

  • 家庭や学校のこと
  • 住まいや環境のこと
  • 地域や社会のこと
  • 仕事や経営のこと

  • 家庭や学校のこと

    • 物価高騰等による子育て世帯緊急応援事業(図書カード申請)New
      対象となる方
      ・基準日(令和4年6月23日)時点で住民基本台帳に登録されている者のうち、平成28年4月2日以降に生まれた未就学児  
       (申請期限:令和4年10月31日・当日消印有効)
      ・基準日以降、令和5年2月28日までに出生届が提出された子ども  (申請期限:令和5年3月15日・当日消印有効)

    • 京都府外国人留学生緊急生活支援事業費補助金の募集の開始 
      募集期間:令和4年3月23日(水)~令和4年12月28日(水)まで
      詳細は、こちらの交付要領をご覧下さい。

    • 妊婦の方への新型コロナウイルスPCR検査について(京都府安心・安全な妊婦出産確保事業)
      対象者:京都府(京都市を除く。)にお住まいで、分娩前に新型コロナウイルスPCR検査を希望される妊婦の方 
         (※京都市にお住まいの方は京都市が実施)
      【医療機関が費用負担の立て替えをする場合(妊婦の方は検査費用を支払わない場合)】
      妊婦の方からは、医療機関に「京都府あての費用請求について、請求権・受領権を、費用を立て替えた医療機関に委任する」旨の書類を御提出願います。
      詳細は、こちらをご覧下さい。
      【妊婦の方が検査費用を支払われた場合】
      妊婦の方が検査費用を支払われた場合は、検査の後、直接、京都府あてに申請書等を御提出願います。
      詳細は、こちらをご覧下さい。

    • 新型コロナウィルス感染症の影響で学費等支援が必要になった学生のみなさんへ
      新型コロナウィルス感染症の影響で経済的にお困りの学生の皆さんに、ご活用いただける制度を紹介しています。

    • 京の子育て応援総合融資「Tomorrow-loan」(トゥモローン)
      京都府では、平成28年4月1日施行の少子化対策条例に基づき、この度、京都府内の金融機関と協働して「京の子育て応援総合融資『Tomorrow-loan(トゥモローン)』」を実施しています。
      この融資は、申込時に府内に住所を有し、22歳以下の子どもを扶養する子育て家庭を対象に、「子育てに係る費用全般」を低金利で融資する全国初の制度です。
      ※詳細は、京の子育て応援総合融資「Tomorrow-loan」チラシ(おもて)(うら)を御覧ください。

    • ライフサポートローン(一般生活資金特別融資制度)
       対象者  :京都府内に居住又は勤務されている勤労者の方で、
             勤続1年以上、年収150万円以上の方
       融資利率等:年2.3%(別途保証料として年0.36%必要)
       融資限度額:200万円
       返済期間 :6年以内
       資金使途 :日常必要な生活資金(ホームページ参照)



    住まいや環境のこと

    • 結婚・子育て応援住宅総合支援事業
      子育て世帯(多子世帯、三世代同居・近居世帯)や新婚世帯に対して生活に必要不可欠な住宅確保を支援します。実施市町村ごとに内容が異なりますので、詳細は記載の市町村担当窓口までお問い合わせください。

    • 関西スタイルのエコポイント事業
       ■商品の購入からポイント交換の流れ
        1.商品購入
          ↓対象商品を購入・設置
        2.ポイント取得
          ↓対象店舗から受け取る書面を元に、
           エコ・アクション・ポイントのウェブサイトで
           会員登録しポイントを取得
        3.ポイント交換
           エコ・アクション・ポイントのウェブサイトで
           希望する交換商品を選択し申込
       ■ポイント付与対象商品:住宅用太陽光発電システム、真空ガラス、
                  家庭用燃料電池など
       ■ポイント交換商品:電子マネー(miyoca)、JCBギフトカード、
                 図書カード、びっくりドンキーお食事券など

      地域や社会のこと


      仕事や経営のこと


       


      ただ今受付中のサービス!※締切間近の主なもの