本文へ


"住まい"の検索結果

HOME > 住まいや環境のこと > 住まい

28件のサービスがあります。

府営住宅の一般入居

府営住宅には、公営住宅、特別賃貸府営住宅及びとっこうちん住宅(特定公共賃貸住宅)の三種類の住宅があり、募集期間に申込資格と収入基準に該当する方が申し込みいただくことができます。

建築物移動等円滑化誘導基準適合の認定(バリアフリー法)

バリアフリー法に規定する特定建築物の建築等をしようとする方は、「建築物移動等円滑化誘導基準」に適合した建築等及び維持保全の計画等を作成し、所管行政庁(京都府、京都市、宇治市)に認定の申請をすることができます。

木造住宅耐震改修事業

耐震改修設計と耐震改修工事に要した経費に対する補助事業です。

住宅の耐震診断~耐震診断士派遣事業(木造住宅)、住宅耐震診断事業(マンション)

木造住宅耐震診断士の派遣やマンションの耐震診断費用の一部を市町村を通じて支援します。

就業支援(京都へのUIJターン)

他府県在住で京都府内の事業所で働きたい方および京都府北部7地域(福知山市・舞鶴市・綾部市・宮津市・京丹後市・伊根町・与謝野町)で働きたい方のUIJターン就職を全て無料で支援しています。

勤労者向け融資制度

勤労者又は倒産等で離職された方に、近畿労働金庫を通じて様々な融資制度を設けています。

生活福祉資金貸付制度

低所得世帯、高齢者世帯、障害者世帯に総合支援資金、福祉資金、教育支援資金、不動産担保型生活資金を低金利又は無利子でお貸しします。(所得制限有。また、資金の種類により、対象世帯が異なります。)

指定・登録文化財(建造物)の修理助成

国指定及び京都府指定・登録の建造物についての助成制度です。

スマート・エコハウス促進融資制度

エネルギー効率が高く、環境への負荷が小さい次世代型住宅(スマートハウス)の普及を促進するため、住宅への再生可能エネルギー設備や省エネ設備の設置を支援する融資制度です。

母子・父子世帯、DV被害者の府営住宅優先入居

府営住宅入居資格を有する母子・父子世帯、DV被害者で住宅に困窮している方に対して、一定枠の住宅を確保し、優先的に入居を認める制度です。