本文へ


消費生活「出前講座」「糖度計等貸出」「センター体験コース」

HOME > サービス一覧 > 消費生活「出前講座」「糖度計等貸出」「センター体験コース」

サービスID 消費生活安全センター-10
サービス名 消費生活「出前講座」「糖度計等貸出」「センター体験コース」
種類 派遣、貸出、体験
概要 消費生活「出前講座」「糖度計等貸出」「センター体験コース」でくらしの安心・安全について学んでいただきます。
対象者 府民等
内容 (1)出前講座(地域・学校・職場の集まりに消費生活の安心・安全に関する講座の講師を無料で派遣します!)
・消費生活専門相談員による講座
 消費者トラブルの事例や気づきのポイントなどについて、受講者に合った内容で、ご希望によりDVD上映やロールプレイングなども交えてお話しします。
・くらしの体験講座
 簡易テストなどを実際に体験していただき、くらしに関する知識を学びます。

(2)糖度計等の貸し出し(グループでの学習、学校の授業などでご利用ください。)
・デジタル糖度計:ジュースや果物に含まれる糖分を測る器具
・ポケット塩分計:みそ汁やスープに含まれる塩分を測る器具
・家庭用電力量計:家電製品の消費電力量や電気代を測る器具
・紙すき枠:牛乳パックからハガキやコースターを作る道具
(3)センター体験コース
消費生活安全センターの仕事の紹介やセンター内の見学、テスト機器の体験などをしていただきます。

詳しくは、ホームページをご覧ください。
【京都府ホームページ】
・出前講座・器具の貸出・センター体験コース

http://www.pref.kyoto.jp/sh...

手続 上記ホームページのとおり
(まずは、お早めにお電話ください。電話番号075-671-0030)
根拠法令
申込・相談先 京都府消費生活安全センター
 電話  075-671-0030(事務専用)
 FAX 075-671-0016
 メール kyo-shohisen@pref.kyoto.lg.jp
関連サービス
    備考欄
    最終更新 2017年5月8日 15:25:44

    このサービスについて質問(意見)する

    メールでお問い合わせの方

    消費生活「出前講座」「糖度計等貸出」「センター体験コース」

    ※企業・団体の方は、事業所所在市町村をご記入下さい

    例)090-000-0000, 075-000-0000 など

    メール(返信)がお届け出来なかった際にお電話します。

    メール受信拒否設定をされている方は、「@pref.kyoto.lg.jp」」ドメインからの受信を許可していただきますようよろしくお願いします。

    電話・FAXでお問い合わせの方

    電話

    075-411-5000
    受付時間: 平日9時から17時まで
    (それ以外の時間帯は留守番電話に録音いただき、原則、翌業務日にお返事いたします)

    FAX

    075-411-5001
    24時間受付 (原則、翌業務日にお返事いたします)